8月27日 掛け試し稽古会 関西支部・総会

投稿者:

現在では、様々な武術があり、それは徒手であったり組み技であったり、それぞれがそれぞれのルールに沿って稽古していると思います。

本来、武術というのは実戦での闘いであり、ルールなど無用、戦場なら負ければ死を意味します。つまり何でもありです。

だからといって、何でもありの稽古など出来るはずもありませんから、それぞれの流派の武術で「もし、こうなった場合は…」といった状況を想定した稽古を行うことになると思います。

ただ、想定したものは机上の空論である場合も多くて、実際の場面でイメージ通り相手を倒せるかはわかりません。

この「掛け試し稽古会」は、その机上の空論であるものを現実の世界へと案内してくれる手助けになる稽古会だと思います。

今回、関西支部発足しての初の高久館長を招いての総会です。

武術の心得があって、さらに追求してみたい方はぜひ参加してみてください。

日時 :  8月27日 日曜日    12:30~16:30

大阪市中央区体育館 柔道場

参加費 : 3500円

*掛け試し稽古会についての説明は、以前のブログ記事に載せてます。⇨こちら

 


3件のコメント

  1. はじめてコメントさせて頂きます。
    大阪在住で太極拳を10年ほどやっているものです。
    掛け試しに興味があり、参加させて頂きたいのですが、どのように申込みは、すればよろしいですか?
    よろしくご教示お願いいたします。

    1. 山川様、お便りありがとうございます。
      掛け試し稽古会、関西副支部長の岩本と申します。
      昨日、大阪市中央体育館で開催いたしました。
      参加するには、基本的に掛け試しの経験のある方の紹介という形で募っております。

      また次回開催時は告知いたしますし、山川様さえよろしければフェイスブックでやり取りさせて頂ければと考えております。
      一度機会を見つけてお会い出来たらとも考えております。
      よろしくお願いいたします。

      1. 岩本様

        早速のご返信ありがとうございます。では、フェイスブックにて友達申請、メッセージを送らせていただこうと思います。

harikonotora へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA