5月19日 今日は何の日?

 皆さん、おはようございます。
今日5月19日は何の日だったのでしょう?
 今日は、単なる語呂合わせの日ではないみたいです(*^_^*)

1952(昭和27)年のこの日に開かれたボクシング世界フライ級タイトルマッチで、挑戦者・白井義男がチャンピオンのダド・マリノに判定勝ちしました。
日本初のボクシングチャンピオンの誕生です。
当時、白井義男は30歳、遅咲きの栄光でした。

1875年のこの日、官営深川セメント製造所にて宇都宮三郎らが国産初のポルトランドセメントの製造に成功したことを記念。

▼主な出来事

1560年 桶狭間の戦い

 5月19日 桶狭間の戦いで信長勝利2万を越える大軍を率いた今川義元。大雨の中、すきを衝いてわずか2千の兵で奇襲をかけた信長は義元の首をとり、今川勢を破った。

1910年 ハーレー彗星日本大接近
1947年 経営者団体連合会創立
1952年 白井義男、世界フライ級を制覇
1956年 公団住宅、初の入居者募集

 今日は皆さまにはどのような歴史が刻まれるのでしょう。

 素敵な一日を


Prev Next

Comment

コメントを残す

CAPTCHA