Formula-1 World Championship JAPAN GRAND PRIX

先週の9月24日から27日まで三重県の鈴鹿サーキットにF1観戦してきました。

24日はピットウォークで普段はめったに近づけないF1のピットの作業風景を見学。IMG_0921 IMG_0945 IMG_0968 IMG_1029

25日は午前と午後に各90分のフリー走行。あいにくの雨で、通常なら決勝や予選のための車のセッティングを行うのですが、決勝が晴れるため、各チームは雨のときのデータどりと、ファンへの顔見せのための走行となりました。IMG_1092 IMG_1140IMG_1177

26日は公式予選は晴れ。終盤恐ろしいクラッシュがありましたがドライバーも無事でロズベルグがポールポジション。予選終了後の前夜祭では現役ドライバーのフェラーリの二人がトークに参加。それもマスコミ嫌いのライコネンがやってきたことに、関係者は驚きを隠せない様子で盛り上がりました。 IMG_1267 IMG_1374

27日決勝も晴れ。レースはほぼ1週目の最初の1-2コーナーで決したようなレース展開になりましたが、フェラーリはタイヤ交換のタイミング次第ではベッテルが2位に入れたようにおもいました。

結果からみれば順当な順位でしたが、中盤の争いは拮抗していて面白いレースでありました。IMG_1451 IMG_1493 IMG_1517

IMG_1521 IMG_1533

私は3年前、無謀にもマクラ―レンに鍼灸師としてメールでオファーを出したことがあります。ドライバー、メカニックの身体のケアをしたいと。マクラ―レンは当然、そんな募集はしてませんでしたし、当時マクラ―レンが募集してたのはメカニック、鍼灸師など必要もないわけです。

ところが、私のメールを無視せずに断りの返信をいただきました。やはり一流の企業はいい加減な対処はしないものだと感動したものです。

いずれはF1関係をケアする鍼灸師として活躍できるように、チャレンジしてみようと思います。

今回は、完全に私に趣味の領域のブログでした(*^_^*)


Prev Next

Comment

コメントを残す

CAPTCHA